堂々たる工作協力員からのお手紙。

会員学生の皆さん、こんにちは。 週刊新潮さんが日本国内の中国秘密警察「警僑服務站」に関して記事化してから既に10日ほどが経過していますが、政府も与党も(野党は問題外。組織まるごと無自覚な政治工作機関と化しています)、動き …

秋の授業参観 河野流 政治資金の回し方。

会員学生の皆さん、こんにちは(^o^) 今週は本当はちょっと遅れたお盆休みをいただこうかと思ったのですが、まもなく総裁選ですので気が抜けない(^_^;) というわけで、公益のために、週刊文春でも取り上げられ、巷に流れ始め …

米兵器がほしい中国と、治安を得たいタリバン

会員学生の皆さん、こんにちは。 先日、タリバンがアフガンを制圧し、撤退した米軍が最新鋭機材を含む多くの武器類も残して引き上げたことをお伝えしましたね。 まずこのタリバン「政権」の新しい首相は暫定ですが、モハンマド・ハサン …

解放軍関与を否定するバイデン大統領とその背後。

会員学生の皆さん、こんにちは。 8月1日に米下院共和党外交部会スタッフが取りまとめたレポート「COVID-19の起源」は、中国がウイルスを兵器として開発していた可能性はあっても、断言できるほどの明確な直接証拠は示せません …

北斗システムに関する政府の把握②

会員学生の皆さん、こんにちは。 今回も前回に引き続き、北斗システムについて政府がどれくらい把握しているのか?や、これに絡んだ情報をお届けしますね(^o^)   ●携帯端末ユーザーの位置情報捕捉のしくみ 北斗衛星 …

北斗システムに関する政府の把握。

会員学生の皆さん、こんにちは。 北斗システムの衛星配置は3号計画で完成、すでに55機の衛星のうち35機を使って昨年7月に全世界を網羅しています。 そして中国は今、この衛星が提供するサービスに対応したチップの普及に全力を投 …

中国と海で接する国々の悩み

会員学生の皆さん、こんにちは。 政府はどうも五輪を決行するつもりのようですが、大丈夫なのでしょうか? まあ、民主的手続きを経て政権を握る自民党と、そこから出た内閣がそう決めていることですから、五輪阻止!を有形力で貫徹する …

情報戦が戦争に切り替わる時②

会員学生の皆さん、こんにちは。 とうとうトランプ大統領は奥の手として使用可能だったハンターファイルやエプスタイン関連人脈の資料を使わず、あくまで穏便な政権移行を最大の課題として身を引きました。 日本とワシントンDCの時間 …